2009年12月21日

ミネラルショーにて

先週開催された池袋のミネラルショーに、今年も行ってきました。

回を重ねる毎に、立ち寄る店はだいたい決まってきて
いつも通り馴染みの店で何点か仕入れを兼ねて購入してきました。
今回はグッとくる石との出逢いがあり
予定外の出費ではありましたが、自分用に買い求めました。

私がいつも立ち寄るのは、外国から来ている人が出展されている店がほとんどですが
この時だけ日本に来られる人もいれば
普段日本で店を開いていて、流暢な日本語で話される人もいます。
でも、みなさん、祖国を離れて、エネルギッシュにお仕事されている姿を見て
いつもこちらが元気をもらっています。

石に惹かれるのはもちろんですが、
それを売っている方の人柄も私にとって大事なポイントです。
英語でのやり取りは超苦手ですが
その方とのコミュニケーションも大切に、
そしてそれを毎回楽しみにミネラルショーに出かけます。

今回、目新しい石としては、
最近発見されたばかりで、鉱物界最大の発見とまで言われているらしい
天然のレインボー水晶が並んでいて、とってもキレイでした。
近々仕入れたいなぁ〜と思っています。

それからこちらがマイコレクションに加わった隕石と、クリダイトという鉱物です。

DSCN7243_sh01-1.JPG

DSCN7247-1.JPG

一目惚れでしたが、帰ってゆっくり眺めていたら
隕石に虹色に輝く部分を見つけました!
毎日見ていても飽きないほど、すご〜く気に入っています♪

隕石はペンダントTOPにするつもりで購入しましたが、
来年また出来上がった作品を見せる約束をして
お店の人と握手で別れたのでした。




posted by Wabi at 11:03| Comment(0) | マイコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

流星さながらの…ウリエル様

知っていますか? 今日11月14日は、いい石の日。
調べてみたら、1999年に山梨県の石材加工業協同組合が制定したもので
「いい(11)石(14)」の語呂合わせと、
石工職人が尊ぶ聖徳太子の命日に因んで決められたそうです。

そして11月14日は私にとって非常に縁の深い日でもあり
そんな私が、奇しくも石に携わることを生業としているのが
面白くもあり、また宿命のような気もしています。

記念すべき日にご紹介するのは
マイコレクションのひとつ、ボルダーオパールです。
縦5cm、厚さは8mmほどもあり、オパールにしては見応えのある大きさです。
2007年の9月に、初めて出逢い、一目ぼれ!
最初はあまりに高嶺の花で、手が届かず…

でもそれから2ヶ月 運命の再会を果たし、
しかも二の足を踏んでいたお値段も
信じられないくらいお安くなっていたのです。
これはまさに、ボルダーオパールからの熱いラブコールだと感じ
私のもとに来てもらいました。
この子は私の直観を研ぎ澄ませてくれます。
opal-1.JPG
この石を見た瞬間、光のシャワーというイメージでした。
それから、渓谷に降り注ぐ流星を連想しました。
ある知り合いからは、
「これは大天使ウリエル様のエネルギーのようですね。」と言われました。
ウリエルという名前は「神の光」という意味があります。
困難な状況に光を当て、問題解決能力を増幅させてくれるとともに、
怒りや許せない気持ちを癒して下さるのだそうです。

この石を手にしたのは今からちょうど2年前ですが
個人的にいろいろあった時期で…
まさしく必要な時に必要なものを手に入れたことになります。

今日から10日間、「しし座流星群」が見られるのはご存知ですか?
ピーク(極大)は17日の新月です☆
今日はこのボルダーオパールをUPしようと前から決めていたのですが
流星繋がりでもシンクロしていました♪

みなさんも、夜空を眺めてみてはいかがでしょう?




posted by Wabi at 23:14| Comment(0) | マイコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。