2012年08月30日

聖石・アンデシン♪

先日の仕入れで、一目惚れしてしまった石を紹介します。

聖石(せいせき)と呼ばれるアンデシンです。
名前の由来はアンデス山脈から…
和名は中性長石。ムーンストーンなどと同じ長石の仲間です。
分類上は、ラブラドライトとサンストーンの中間くらいに位置する石です。
長石の特徴であるシラー効果もバッチリ出ています。
しかも今回入荷したのは、チベット産のカラーチェンジアンデシンということで
超超レアな石です!!

IMG_0007-1.jpg

IMG_0006-1.jpg

IMG_0009-1.jpg

全体の色合いはサンストーンのような淡いオレンジなのですが、
光を通して見るとグリーンに輝くという何とも不思議な風情…
透明なような半透明なような、とても謎めいた石です。
これまた撮影者泣かせの石なので写真が上手く撮れません。

カラーチェンジ特有の「変化」と「調和」という、2つの異なるエネルギーを持つ石です。
本来の自分自身と、現在の自分との間の矛盾を調和し、解決させる力を持ちます。
また心の安定と、人生の学びをサポートする力があります。

さらに文献で効能をいろいろ調べてみると…。
・強力なグランディング効果
・情熱とやる気、根気を引き出す
・アンチエイチングの石とも言われ、新陳代謝を促し、身体の内部を浄化
・現実感とスピリチュアルを統合させ、地上を生きる神のような高い意識を持ち、
 自分と周りを幸せで豊かにする愛の波動で満たせるような成長の過程を助ける
などなど、様々な効能があります。

気になって気になってしょうがない石というのは
効能を調べてみると、「なるほど今の自分に必要なんだ〜」と妙に納得するものです。
アンデシンもまさしく今必要な石のようですね。
私に…という狭い意味だけではなく
この石のパワーを必要としている人が地球上にたくさん存在しているということです。
新しく発見され、注目される石というのは
そういう使命を授かって現れてくれているのでしょうね♪

早く作品に仕上げて、みなさんにご披露したいと思います!




posted by Wabi at 01:00| Comment(0) | 珠玉の石たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。