2011年01月07日

タンジェ・ローズ・レコードキーパー △

ピラミッド型の模様が刻まれている水晶のことを
一般にレコードキーパー・クリスタルと呼びます。
この三角形(△)の模様は霊的な叡智への入口と言われ
自分自身の内なる自己を探るのに優れたツールとなってくれます。
いわゆるアカシックレコードに繋がる石と言ってもいいでしょうね。
一説にはアトランティスの高度な知識や情報を宿すとも…
三角形という図形は
宇宙や神にも繋がる三位一体を表す神聖なシンボル△でもあります。

DSCN8096-1.jpg

今、私の手元にあるこの水晶は
タンジェ・ローズクォーツと言って
普通のローズクォーツよりもオレンジがかった
赤みの強い水晶です。
それだけでもパワフルなのに
更にレコードキーパー入りなんですよ!
すご過ぎます!!

そして驚かれる方もいるかもしれませんが
このレコードキーパー、増えたり減ったりするんです。
私は実際にこの石でそれを目撃してから
水晶も生命体であるという事をますます実感しました。

下の拡大写真で△模様がいくつか出ているのが
お分かり頂けるでしょうか?

DSCN8097-1.jpg

この水晶を眺めていると
女性性の強さの部分を引き出す石のようにも感じます。
おまけにレコードキーパーとしての役割もしっかりと…
成長への触媒や、前進を妨げているものを取り除く手助け
そして、あなたの存在自体を活性化してくれる石なのです。

ピピッと来たかた
連絡をお待ちしています。。。




posted by Wabi at 20:27| Comment(1) | 珠玉の石たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タンジェ・ローズクォーツレコードキーパーさんは、もう他のご縁がありましたでしょうか? すごい引力を感じます。
Posted by よし at 2015年03月10日 12:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。